日本財団テレビCM

第139回 海さくらゴミ拾いbackward vol.139

2018年5月12日(土)

参加人数 124人 可燃ゴミ 20袋 不燃ゴミ 20袋 ありがとうございました!

第139回 海さくらゴミ拾い ~アウトリガーの巻~ を開催させていただきました。
お越しいただきました皆様、いつも応援してくださる皆様、ありがとうございました。
青い空・ほどよい海風と共に、本当に気持ちよくゴミ拾いを実施することができました。

▼第139回海さくらゴミ拾い

前回のゴミ拾いの時にアマモちゃんを植えましたが、この日、ウエットスーツも持参し、
撮影体制バッチリだったのですが、あまりの「海の濁り」により、
観察撮影ができませんでした。申し訳ございません。今月か、来月に再度、撮影しに行きますね。

アマモちゃん元気かなぁ~~・・・心配です。

▼ こんな海の色でした

タバコフィルター選手権にも多くの方が参加してくださり、
1位の人は5分間に200本以上も拾ってくれました。
海岸にこんなにタバコフィルターが落ちていることや街と海の繋がりを学んでいただきました。

この説明をする時に、私は、「オネイ」に変身してしまいます。
オネイになると、おしつけがましくないように喋れる気がするのです。
(みなさんからはキモチが悪いと言われますが・・・)



こちらのタバコフィルターはリサイクルに回しております。(海さくらの活動 - 吸殻ブリゲード

また、ROCKCORPSさんが、活動の受け入れ先として「海さくら」を選んでくださり、
12名のROCKCORPSさんの方達が来てくださり、ゴミ拾いあとに課外授業もさせていただきました。

水質検査のあとは、約4年ぶりのアウトリガー体験会を実施しました。
みんな「サイコー!」や「サイクゥ~!」と連発してくれて、本当に楽しかった!と言ってくださいました。

いつか、NPO法人海さくらは、ゴミを海からなくし、海で遊ぶ集団になりたいです。

海は、本当に素晴らしいですね。

やっぱり海をもっとキレイにしたいし、次世代に「いい海」を引き継ぎたい!!

海で遊ぶことで、海の素晴らしさを学び、海を大切にしたいという気持ちが自然と湧いてくるような
ことをこれからも実施していきたいと思います!

アウトリガーでは、湘南アウトリガークラブの皆様の多大なる協力のもと、実施ができました。
小林さんはじめ、スタッフの皆様ありがとうございました。

30名も参加してくださいました。

またまた素敵な皆様と共に、
ゴミ拾いや、楽しいことを共有させていただきました。

次回は、6月17日(日)に
新江ノ島水族館様とコラボで「海のピンチは街が救うイベント」開催です。
楽しみにしていてくださいね。

塩分どう太郎 2018.5.12(土)

塩分どう太郎さんは、いつも元気!!笑

それでは当日の様子を上重泰秀(じょうじゅう やすひで)カメラマンの写真でお楽しみください。