PARTNERS & SPONCERS
  • 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
  • NATIONAL GEOGRAPHIC CHANNEL
  • 河野製紙株式会社
  • CUSTOM HOMES

NPO法人 海さくら

NPO法人海さくらは、2005年12月より神奈川県江の島の海に、かつて生息していた「タツノオトシゴ」が戻ってくるようなキレイな海にするため、「楽しい」「体験」「体感」をキーワードに、今までにない挑戦をしつづけています。毎月のゴミ拾い・年中無休のゴミ拾い・面白いゴミ拾った選手権・映画製作・タバコのフィルターでカヌー制作など、これからも「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」を合言葉に、挑戦してまいります。ぜひ、江の島で一緒に楽しみながら海をキレイにしましょう!!

江の島の活動
江ノ島イラスト1
江ノ島イラスト2

LEADS TO THE OCEAN

2014年5月から海さくらゴミ拾いに「湘南ベルマーレ」の選手や社員の方達が来てくださり、コラボごみ拾いが始まりました。その後、2015年7月から湘南ベルマーレのホームスタジアムにおいて、LEADS TO THE OCEAN (通称LTO)「海につづくプロジェクト」を開始いたしました。清掃活動とスポーツを軸に新たなアプローチで環境問題に取り組んでいます。2018年は新たにプロ野球球団1チームも賛同し、合計11チームと海さくら、そして、日本財団様の多大な協力をえて、実施しております。

特設サイト
LEADS TO THE OCEAN イラスト

環境ポータルサイト BLUE SHIP

今までゴミ拾い団体や環境イベントを簡単に探せるサイトがなかった。「ゴミ拾い・イベント団体を作ってみたいけど、ホームページがないと今の時代は告知が難しいしお金もかかるから、やーめた!」という声が多かった。「自分たちが活動している海岸の近くでゴミ拾いをしている他の団体を知りたい」「コラボレーションしたい」という声が多かった。そのために2016年5月より「ゴミ拾い環境イベントポータルサイト」BLUE SHIPを日本財団様と共催で制作することになった。このサイトを多くの方達にご活用いただき、海への関心が高まれば、そして海の素晴らしさ、出会いが増えればと願います。

特設サイト
BLUE SHIP イラスト

BLUE SANTA

海の日にやってくる、海をきれいにする青いサンタクロース?!

赤いサンタクロースは、クリスマスにやってきます。青いサンタクロースは、海の日にやってきます。海の日とは、海の恩恵に感謝する日として定められ、休日となっています。そこで、全国の皆様と共に青いサンタクロースになって海をキレイにしたいと思います。青いサンタクロースは、海をキレイにするために生まれました。子どもから大人まで青いサンタクロースになって、毎年この海の日に海をキレイにする文化が生まれることを願います。1年で1日だけでも海の素晴らしさや、海の現状に目をむけていただければと思います。

特設ページ
BLUE SANTA イラスト

どすこいビーチクリーン

どすこいビーチクリーン

現役のお相撲さんが海にやってきて、参加者の皆様とビーチのゴミを拾い、ザルで細かなゴミを拾い土俵をつくり、子供たちや大人たちが、現役のお相撲さんに立ち向かいます。海の風を感じながら、砂まみれになるイベントです。2015年大嶽部屋(大鵬道場)様にご協力をいただき、2016年から武蔵川部屋様・錣山部屋様も加わって、2017年には阿武松部屋様・千賀ノ浦部屋様も加わり、全国のビーチで実施。2018年は江の島場所として、4部屋合同で片瀬東浜で実施しました。

特設ページ
どすこいビーチクリーン イラスト

釘のない海の家

釘のない海の家

釘を海岸からなくしたい!子ども達が裸足で走り回れる砂浜を作りたい。
そんな想いから日本財団様と共に、2017年に続き、2018年も7月に神奈川県の片瀬東浜に「釘のない海の家」をオープンすることになりました。

特設サイト
釘のない海の家 イラスト

海のピンチは街が救う

海のピンチは街が救う

海のゴミの約8割が街・川からやってきて、海に出たゴミはマイクロプラスチックとなり、多くの海の生き物が食べてしまっている。2050年にはマイクロプラスチックの数が魚の数より多くなるという危機に直面し、「街(生活)と海のつながり」そして「マイクロプラスチック」などに関心をもってもらうために、「海の叫び魚」という巨大オブジェを制作し、NPO法人 海さくら・日本財団を中心に啓蒙活動をしています。

特設サイト
海のピンチは街が救う イラスト

ちびっこBEACH SAVER パーク

ちびっこBEACH SAVER パーク

2018年の7月1日~8月末まで片瀬東浜にOPENした中学生以下を対象にした20種類の遊具が組み込まれているパーク。このパークには、少しのビーチクリーンと、海の環境に関心をもってもらうための紙芝居をみたチビッ子のみが入園でき、「BEACH SAVER」という称号リストバンドがもらえる仕組み。次世代に「安心・安全な海・浜」をつくるうえで「海の楽しさ」と「海のお勉強」ができる場所となっています。片瀬東浜組合・日本財団・NPO法人 海さくらでの取り組です。

特設サイト
ちびっこBEACH SAVER パーク イラスト