目指せ日本一楽しいゴミ拾い!海さくら - 江の島 ごみ拾い ボランティア

目指せ日本一楽しいゴミ拾い!

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い

第141回 海さくらゴミ拾い Umisakura report vol.141

第141回海さくらゴミ拾い
2018年7月16日(月・祝)
参加人数 約1,100名
可燃ゴミ 152袋
不燃ゴミ 192袋
ありがとうございました!

第141回海さくらゴミ拾い-BLUE SANTAの巻-を実施いたしました。

例年は梅雨明けをするか、しないか、天気が心配なのですが、今年の梅雨明けは、とても早く、本当に真夏の灼熱の太陽の中のゴミ拾いとなりました。

「海の日」とは、海の恩恵に感謝をする日として、1995年に制定され 1996年から施行された日本の国民の祝日の一つです。

父の日は、お父さんへの感謝をこめて・・・みたいに 海の日は、海に感謝をこめて、なにか海へのアクションをする日になってほしいと思っております。

赤いサンタクロースは、白い袋から子供たちに、プレゼントを渡しますね。 青いサンタクロースは、次世代の子供たちや海の生き物達のために、白い袋にゴミを入れて海をキレイにします。

13年間ゴミ拾いを続けていく中で、海の素晴らしさや、海のゴミ問題などを伝えていくのは、 なかなか難しいと実感しております。

そんな中、 「海の日」というのは、海に関心を持ってもらいやすい日です。 だからこそ、この日に、「楽しくゴミ拾いをしたい」から生まれたのが、ブルーサンタです。

全国でも220か所で、ブルーサンタがゴミ拾いをしているんですよ。 全国のブルーサンタの写真を見ると、なんだか、「同志!!」みたいな感じになります。

違う場所で、同じ洋服をきた人たちが、想いを一つに!! うーーー感動です。

江の島の住民の皆様もブルーサンタになっていただき、今回は総勢約1100人 可燃ゴミ 152袋 不燃ゴミ 192袋 と、ゴミも沢山拾ってくれて、海辺が本当にキレイになりました。

小さいお子さんから、大きな大人まで、いろいろな世代の方達が来てくださるのが、 またまた嬉しかったです。

参加してくださった皆様、 いつも応援してくださっている皆様、 ありがとうございました。

また来年も実施したいと思っております。 ブルーサンタの衣装は、しっかりと保管しておいてくださいね。

来年の「海の日」も再来年の「海の日」も青いサンタクロースが 沢山、江の島や全国で楽しく安全に活動していってくれることを願っております。

本当にありがとうございました。

それでは、当日の模様を写真でお楽しみください。
すべての写真は 代表ブログ よりご覧いただけます。

Photo by 上重泰秀

「海さくら海創造プロジェクト」第33回水質調査の結果
海創造プロジェクト - 水質調査

今後の活動のおしらせ

『第142回海さくらゴミ拾い-どすこいビーチクリーンの巻-』
2018年8月18日(土) 10:00〜12:00 受付9:30〜
詳細: https://umisakura.com/doskoi/2018/
『第143回海さくらゴミ拾い-WORLD CLEANUP DAYの巻-』
2018年9月15日(土) 10:00~11:30 集合9:45
目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い