目指せ日本一楽しいゴミ拾い!海さくら - 江の島 ごみ拾い ボランティア

目指せ日本一楽しいゴミ拾い!

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い

第134回 海さくらゴミ拾い Umisakura report vol.134

第134回海さくらゴミ拾い
2017年12月9日(土)
参加人数 106名
不燃ゴミ 23袋
可燃ゴミ 14袋
ありがとうございました!

第134回海さくらゴミ拾い-第3回お笑いビーチクリーン-を実施いたしました。

お越しいただきました多くの皆様、 いつも応援してくださっている皆様、 ありがとうございました。 年内最後のゴミ拾いでした。 素敵すぎる夕焼けの中、芸人3組・司会1人が参加者の皆様を笑わせてくれました。

2017年、本当に沢山の活動をさせていただきました。 通常のゴミ拾いや、釘のない海の家、LTO表彰式、記者会見、LTOチーム増加 どすこいビーチクリーン5部屋、ブルーシップ運営、海創造プロジェクト、ブルーサンタ(横浜西口・江の島・全国)

アディダスさんをはじめ企業様とのゴミ拾い、講演活動いっぱい、メディアにも沢山掲載いただきました。 活動させていただけることに感謝でいっぱいです。

今年は、大親友の瀬戸くん・ひとしが、天国にいきました。 同世代が、天国に行ってしまったのです。 明日は、誰もがわからないです。だから、ゴミ拾いの1日や、今日の1日、 バイバイも、おやすみも、「ありがとう」を精一杯伝えられるように、 寝るまで全力でいきたいです。 ゴミ拾いに参加してくれる方は、最初は、「はじめまして」です。 でも、いつの間にか、「友達」です。 素敵な「友達」に囲まれ、楽しみながら、海がキレイになり、 最終的には、タツノオトシゴが戻ってきて、みんなで泣きたいです。笑 1年のはじまりは、どんな壁があっても、山があっても、凹んでも、 2018年最後のゴミ拾いや忘年会のイメージをして、乗り切っていました。

1年ごとの目標を誠実にコツコツ実施し、目標をさだめ、今年も12月9日を無事むかえられました。 来年もイロイロなプロジェクトを実施させていただく予定です。

また2018年の最後のゴミ拾いまで頑張ります。 そして、大きな目標のイメージもバッチリあります。 それは、しつこいですが、江の島の西浦の海がキレイになり、 海底に森がしげり、中にはタツノオトシゴはじめ、多くの魚が楽しそうにおよぎ、 その姿を人間がみて、また楽しい気分になる海です。

海だけではなく、街の方達に海に来ていただけるようなこと、 子供達が安全・安心に海や浜で遊べること。

まだまだ遠いですが、 最終目標での「涙」を勝手に想像しております。 皆様と「おしつけがましくなく」海をキレイにして、 一緒に大目標を達成して「喜び涙を流しながら、西浦の防波堤からダイブして 喜びを共に味わいたいです」 今年1年、皆様、本当に本当にありがとうございました。

忘年会も約50名が来てくださり、大いに盛り上がりました!! また来年も健康第一で楽しんでいきましょうね。

ありがとうございました。

第26回水質調査の結果は、下記の「海さくら海創造プロジェクト」のページに 記載されております。よろしければご覧ください。
海創造プロジェクト - 水質調査

それでは、当日の模様を写真でお楽しみください。
すべての写真は 代表ブログ よりご覧いただけます。

Photo by 上重泰秀

今後の活動のおしらせ

『第135回海さくらゴミ拾い』
2018年1月20日(土) 10:00~11:30 集合9:45
『第136回海さくらゴミ拾い』
2018年2月10日(土) 10:00~11:30 集合9:45

しばらくお会いできませんが、お元気で!!次回に会いましょう!!お待ちしております!

目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い