目指せ!日本一楽しいゴミ拾い!海さくら - 江の島 ごみ拾い ボランティア

目指せ!日本一楽しいゴミ拾い!

BLOG・SNS
代表BLOG

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い

第177回 海さくらゴミ拾い Umisakura report vol.177

第177回海さくらゴミ拾い
2022年7月18日(月・祝)海の日
参加人数 1917人
可燃ゴミ 156袋
不燃ゴミ 88袋
ありがとうございました!

お越しくださった多くの皆様、いつも応援してくださっている多くの皆様、本当にありがとうございました。

皆さんと力を合わせることが出来たこと、まだまだ小さいですが、波動をつくりはじめたこと。その過程では、「熱く」「優しく」の「おもいやり」を大切にしてきたこと。笑顔が溢れたイベントになりました。

全国でも、把握できている範囲で300ヶ所でブルーサンタを実施してくれております。各地では、僕らの手を離れ(卒業的な・・笑)動き出している感じも、感じられます。それもとても嬉しいです。各地でブルーサンタを楽しみにしてくれている人が、増えているのです。

つるのサンにも毎年応援してもらい、省吾さんは現場を明るくしてくれて、特撮boyzは、本当に誠実に、皆様を案内したり、一緒にゴミ拾いしてくれたり、東浜組合の皆様もすごく協力してくださり、マーボーロイヤルの皆様も海でゴミ拾いしてくれたり、色々なゴミ拾いでご一緒してくれた人達が、参加者で参加してくれたり、藤沢市の皆様も本当に力をかしてくださり・・・まだまだ他にもありますが・・・もう言葉になりませんでした。

当日は、東浜に一列にならんでいただき、海をみて、海を想う時間を1分作らせていただきました。実は、とてもドキドキしていたのです。

今まで押し付けることが、嫌で嫌でしょうがなかったのですが、コロナもあり、海を超えた世界のこともあり、手をつなぎたかったです。これは主催者のエゴにならないように・・・色々な人が参加してくださっています。色々なそれぞれの考えて来てくださっています。それを一つにしようとする行為については、本当に悩んだのです。 海でゴミ拾いをすることだけが、海へのアクションではなく、創造することも、手をつなぐことも、今、必要な気がしたのです。 なので、このブルーサンタイベントで、東浜に一列にならんで海をみて、同じ方向をみてもらうこと、ドキドキしていました。

でも、約2000人が、一列になって海岸にならび、海をみる姿は、この皆様と海を想い、行動すれば、海がキレイに絶対なる!!そんな気持ちになりましたし、皆様はどうだったのでしょうか?

色々と緊張が耐えない2022年。でも海の日は、沢山の笑顔を拝見できました。海で笑顔!!たまらないです。

また海で沢山笑いましょうね。ありがとうございました。

それでは、当日の模様をお楽しみください。
すべての写真は 代表ブログ よりご覧いただけます。

Photo by 上重泰秀

今後の活動のおしらせ

第178回 海さくらゴミ拾い
2022年8月27日(土) 10:00 - 11:30 / 集合9:30〜
World Cleanup Day2022 (第179回 海さくらゴミ拾い)
2022年9月17日(土) 10:00 - 11:30 / 集合9:30〜
一覧
目指せ!日本一楽しいゴミ拾い!

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い!」をモットーに 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。 団体概要

お問い合わせ

follow us
代表BLOG

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い