目指せ日本一楽しいゴミ拾い!海さくら - 江の島 ごみ拾い ボランティア

目指せ日本一楽しいゴミ拾い!

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い

第153回 海さくらゴミ拾い Umisakura report vol.153

第153回海さくらゴミ拾い
2019年7月15日(月)海の日
参加人数 約1700名
可燃ゴミ 107袋
不燃ゴミ 80袋
ありがとうございました!

海と日本プロジェクトの一環として海さくらと日本財団共催でブルーサンタ2019 EVENTを開催させていただきました。(第153回海さくらゴミ拾いでもありました)

お越しいただきました皆様、いつも応援してくださっている皆様、本当にありがとうございました!!ブルーサンタのEVENTは、2016年の「海の日」からはじめ、今年で4回目となります。過去のブルーサンタの様子は、 ブルーサンタオフィシャルHP をご覧ください。

年々参加者が増え、本当に今年は、江の島が青くなりました。 全国でもこの「海の日」は、ブルーサンタが1万人くらい出没し活動していました。 いつの間にか、ブルーサンタは1万人規模のイベントになりました。
「海の日」とは、1995年に制定され、1996年から施行され、日本の国民の休日の1つです。島国である日本は、海に支えられ生きてきて、海の恩恵に感謝する日として生まれた祝日だそうです。施行当初は、海の日は、7月20日でした。
私は、毎年、7月19日の深夜23時59分に江の島の奥の防波堤に学生時代から集合し、時報をならして、海の日になった瞬間に友達達と「海にかんぱーーーーーい!」と海にむかって叫び、徹夜で海の日を楽しんでいました。(毎年)つまり私にとって「海の日」は、学生時代から大切にしていた日なのです。

ブルーサンタを実施しはじめた2016年も、防波堤に深夜いき、乾杯していました。(ウーロン茶で)しかし、EVENT準備などで、ここ数年は、防波堤で「海の日」に変わる瞬間にいることができません。でも、その分、ブルーサンタEVENTに全力を出しております。来年からは、また防波堤に行く予定です。笑

天気は、曇り時々雨でした。前日まで雨予報でしたが、このブルーサンタEVENT実施中は、ほとんど雨が降らなかったです。ほんと、海さくらごみ拾いは雨がよけてくれるのです。

朝5時30分に江の島で準備をはじめていたのですが、雨が降っており、ほんとうに、誰も来てくれないのでは?と、心配になっていました。しかし、およそ1700人の方達と共に、この「海の日」に江の島で楽しくごみ拾いをすることができました。凄い人数でした!!正面からの写真ではわかりづらいので、ななめ上から撮影した写真も掲載しますね。

第153回海さくらゴミ拾い

多くの参加者の皆様に来ていただきまして、心より感謝申し上げます。「海の日毎年、楽しみしています。」「ブルーサンタ衣装のごみ拾い楽しい!」など、色々な言葉をいただきました。ありがとうございました。

そして、今年もまた、多くの協力者が増えました。

(左)神戸港に日頃停泊している、青い帆船「みらいへ」です。船長と知り合い、ブルーサンタの話をしたら、海上のごみを拾いながら、江の島に応援にいく!と言ってくださったのです。
(中)江の島から「みらいへ」が顔を出したとき、船のかっこよさもそうなのですが、協力してくださる気持に、胸が熱くなりました。船長、船員の皆様、本当にありがとうございました。東京湾の海上のごみを拾ってきてくれました。
(右)ブルーサンタ会場からみた、「みらいへ」です。手前のゴムボートには船長が乗っています。笑

(左)そして、湘南乃風のHAN-KUNも応援に歌いにきてくれました。何度も、海ごみの話をおしつけがましくなく話してくれて、絶妙なトークに、みんな笑顔になりました。海から空に突き抜けるような素敵すぎる歌声で、涙がでてきました。歌ってくれたあと、ごみ拾いしてくれました。ありがとうございました。
(中)そしてそして、マーボーロイヤルのサップチームも、今年も海上のごみを拾いながらやってきてくれました。ありがとうございました。
(右)江の島のお店の皆様もブルーサンタになってくれたり、展示してくださったり、ありがとうございました。

(左/中)九州大学・鹿児島大学・環境省海洋環境室の皆様が、ドローンを使用し、どこにどんなゴミがあるかの研究をしてくれており、参加してくれました。西浦にいたので、気がつかなかった方達もいたとおもいます。ありがとうございました。
(右)そして、なかなか上陸できず、誰にも気づかれなかった、2人の勇者がいました。塩分さん、将太ナイスがんば!!笑

海のごみの話などもさせていただきました。皆さん、真剣に聞いてくださり、ありがとうございました。 本当に街と海がつながっていること。そして、きっと海はキレイにできるというお話しをさせていただきました。ブルーサンタの各人が、なにか、リーダー的な存在で、海をキレイにしていく予感も少し感じました。

ゴミ拾いの達人や超人、マスターの表彰式も実施させていただきました。

また来年の「海の日」も、ブルーサンタできるように頑張っていきます。海さくらは、毎月、ごみ拾いしておりますが、「海の日」は、ブルーサンタや青い恰好をして、江の島で同窓会のように皆様に会えることを、楽しみにしております。沢山のはじめましての方達もお越しくださり、心より感謝申し上げます。

それでは、当日の模様を写真でお楽しみください。
すべての写真は 代表ブログ よりご覧いただけます。

Photo by 上重泰秀

今後の活動のおしらせ

第154回 海さくらゴミ拾い -どすこいビーチクリーンの巻-
2019年8月24日(土) 10:00 - 12:00 / 受付開始9:30
※要申し込み
https://umisakura.com/doskoi/2019/
第155回 海さくらゴミ拾い -WORLD CLEAN UP DAYの巻-
2019年9月21日(土) 10:00 - 11:30 / 受付開始9:30
一覧
目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い