目指せ日本一楽しいゴミ拾い!海さくら - 江の島 ごみ拾い ボランティア

目指せ日本一楽しいゴミ拾い!

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い

第114回 海さくらゴミ拾い Umisakura report vol.114

第114回海さくらゴミ拾い
2016年3月12日(土)
参加人数 95名
不燃ゴミ 22袋
可燃ゴミ 22袋
ありがとうございました!

第114回海さくらゴミ拾いを実施いたしました。

お越しいただきました皆様、 いつも応援してくださっている皆様、ありがとうございます。

今年の冬のゴミ拾いは、比較的あたたかい日に実施することが、出来ました。1年に1回は、雪や雨や、非常に風が強く寒くて凍えながらゴミ拾いでしたが、次回は、もう4月です。これからドンドンあたたかく、そして暑くなってきますね。海さくらのイベントも夏にかけて、盛りだくさんですので、楽しみにしていてください。

この日は、吸い殻が、もの凄く多かったです。5分間で誰が一番タバコのフィルターを多く拾えるか選手権では、たった5分で200本以上拾ってくれた人がいました。合計で1000本以上拾うことができましたが、街でのポイ捨てがなくならない限り、海には、タバコの吸い殻や、ゴミが多くやってきます。もっと、もっと頑張らないと!!

注射器も、7本も出てきましたし、このゴミ達は、あたり前のように海にやってくることを、おしつけがましくなく、STOPできるよう、挑戦しつづけていきます。

「おしつけがましい」のは、僕自身が嫌いです。自然と楽しみながら、体験・体感してもらい、感じてもらえればと思います。

この海を次世代によりよい形で引き継ぎたいと思っています。それは、自分自身の心から出てきているものであって、自分がそうしたいからやっています。自分のためでもあるのです。笑

今月のまかないは、海さくらスタッフ、あやか、ベニー、なおちゃんが、エノシゴ君クッキーを焼いてきてくれました。かわいい!!

ゴミ拾い終了後は、たけちゃん先生の水質調査教室が毎月ひらかれております。最近、ゴミ拾いあと、この検査を楽しみにしてくれている人が増えてきました。みなさん、ぜひぜひ、一緒に検査しましょ!!たけちゃん先生、面白いですよ~~!!笑

それでは 上重泰秀(じょうじゅう やすひで) カメラマンの写真(抜粋)と動画で当日の模様をお楽しみください。 すべての写真は 代表ブログ よりご覧いただけます。

★次回の活動のお知らせ

『第115回海さくらゴミ拾い』
2016年4月16日(土)10時~11時30分

ROOTOTEさんとのコラボ企画で、 ゴミ拾い終了後、オリジナル エノシゴ君 「ルー・ガービッジ」に色を塗って、より今後のゴミ拾いを 楽しくするミニイベントを実施いたします。 ルー・ガービッジは、ゴミ袋を入れることができ、 かわいいスタイルでゴミを集めることができるのです。 ゴミ拾い終了後に、ルー・ガービッジに 色を塗って自分だけのオリジナルBAGを制作できるイベントです。

特に事前申し込みなどありません。 有料1000円かかりますが、 ぜひぜひ、よかったら、ゴミ拾い終了後に、参加してくださいね。

目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら

海さくら|江の島 ビーチクリーン ボランティア ゴミ拾い