日本財団テレビCM

今月の江の島美食探検隊explorer of enoshima's food vol.36

江の島には美味しい食べ物がいっぱい♪

お久しぶりの方も、はじめましての方もこんにちは!
海さくらスタッフのコタローと申します。
いや〜、ホントにご無沙汰しておりました。
気が付けば、前回更新したのが昨年の7月!7ヶ月もお休みをいただいてしまってました。。。
ホント申し訳ありません。

それまで何していたのかと申しますと、
結婚して、子どもができて、と
まぁ、とにかくまだ30年位しか生きていませんが人生における何か大変なことが一気に起きまして、思い返すと、私自身のことなのにまるで私の事でないようなそんな夢のような日々を過ごしていました。
こんなこと書いたら、奥さんに怒られますかね?

なぜ夢のようなことかといいますと、
まず、私自身、結婚などできると思っていなかったからです。思っていなかったから大好きなクルマに打ち込んでいることもできましたし、土日は自由気ままに自分だけの世界に篭っていました。
2011年までは。

私にとって幸運だったのは、震災後に会社の都合で部署が一時的に移動になり、新たな出会いがあったことです。その方の紹介で私はこの“海さくら”という団体を知ることになり、その後はスタッフとして活動をするようになりました。

まさかそこで、出会いがあるなんて事はまったくもって想像もしていませんでしたけど。

これを読んでくれている若者にアドバイスできることはといえば、

運命は気まぐれで、いつ運命の人が現れるか分かりません。
とりあえず、貯金はしておきなさい。

ってことくらいでしょうか。

恋のアドバイスかと思いきや、まさかの貯金をオススメしたところで、今月の美食探検に出かけたいと思います!

今回お邪魔したのは、
創業明治45年!のり羊羹の【玉屋ようかん本店】さんです。

今月も、おいしくいただきました!
江ノ電開通と同時に開業し、創業100年を超えた 【玉屋ようかん本店】さん。 私のオススメは、栗のたっぷり入った 【大栗羊羹】です!栗の香り、旨みが羊羹とともに 楽しめる一品。そして、今回紹介した 【江の島羊羹】。江の島に来たら、ぜひ食してください。 これは本当に美味しいです。

ホームページはこちら!
http://www.tamaya-honten.com

この3月で、震災から5年経つのですね。
あの時私はインフルエンザで家で寝ていて、しかも地震の後停電してしまい、日が変わるまで電気は復旧せず。
不思議なことに、携帯電話のデータ通信は生きていたためそのとき何が起きたのかは直ぐに知ることが出来ました。
その後は、知り合いを通して流れてきたデマに見事に騙されてその他の友人に迷惑をかけてしまったり・・・
まぁ、それくらいで済んでよかったんですかね。
インターネットって便利ですけど、それが本当に正しい情報なのかどうかを慎重に見極めないと、知らないうちに他の人に迷惑を掛けてしまうということを身をもって体験しました。

今、貯金のことについても調べたんですけど、若者は[貯金はある]という人もいれば、[貯金なんかない][若者は貧困で苦しんでる]なんて記事も。
結局何を信じればいいのか?突き詰めていくと偏った考えになってしまうんでしょうかね・・・・?
自分の身は、自分で守るしかありません。
とりあえず、私も貯金をしようと思います。

よく当たる宝くじなんての、ないかな〜

あと、今回の旅で衝撃的だったのが、
湘南モノレールは、【PASMO】【SUICA】の類が使用できない路線だったということ。初めて知りましたとさ。

それではまた、江ノ島でお会いしましょう!

江の島の飲食店情報は、下記をご覧ください。
http://umisakura.com/enoshima-shonan


総合トップに戻る