日本財団テレビCM

第73回 海さくらゴミ拾いbackward vol.73

2012年10月20日(土)

参加人数 48名
不燃ゴミ 22袋
可燃ゴミ 13袋
ありがとうございました!

2012年10月20日(土)
第73回海さくらゴミ拾いを実施いたしました。

お越し下さいました皆様、
楽しい時間をありがとうございました。

秋風が心地よく、
最高のゴミ拾い日和でした。

江の島付近では、
江の島ドラゴンレースや秋祭りが開催されていて、
いつものゴミ拾いの待ち合わせ場所には、
自転車が沢山おいてあり、車も置いてあり、
混雑していました。

海の王子や、女王もいましたよ。

そんなお祭り気分の江の島の中、 ゴミ拾いを実施しました。

今回は、
参加人数48人
可燃ゴミ13袋
不燃ゴミ22袋
でした。

皆さん、それぞれのゴミ拾いスタイルがありますね。

ファンキー!!

沢山拾う人、カメラに夢中な人、休憩大好きな人、
釣りをするひと、砂で遊ぶ人、それぞれのスタイルで
無理なくが、海さくらゴミ拾いです。

1時間30分、自由にゴミ拾いの後、
少し、大阪海さくらの取り組みについて説明しました。

江の島海さくらも、将来、海が綺麗になり、
タツノオトシゴを戻すためには、海底の森が必要不可欠です。

その森の代表の海藻が「アマモ」です。
(アマモについて、詳しくは、下記見てくださいね。
私が取材した対談が掲載されております)↓
http://umisakura.com/talk-session/vol02

大阪海さくらが、
大阪湾にアマモを植えるプロジェクトを始めたのです。

「遊べる海をふやそう・アマモ植え作戦」というプロジェクトです。

簡単にいいますと、
アマモの育成キッドを申込、各家庭で育て、
育てたら、大阪海さくらに送り、
大阪海さくらが責任をもって、大阪湾に「アマモ」を植えるのです。

下記のホームページより申込できるので、是非、皆様、アマモを育ててみてはいかがですか?
http://www.o-umisakura.com/amamo-form/

1,500円で、購入できるのです。

11月10日が締切ですので、
皆さん、ふるって、申込くださいね。

もちろん、私も申し込みました。
ワクワクします。

アマモで海底に森が出来れば、
きっと、色々な生物がやってきます。
最初に大阪海さくらが、具体的に取り込みはじめました。

ほんと、素晴らしいです。

江の島相模湾は、なかなかアマモが育たない環境のため、
アマモより先に、カジメやわかめなど、本来そこに生息している
海藻からスタートしないといけません。

道は、長いけど、きっと、海の森だって、再生します。

来月のゴミ拾いは、
2012年11月10日(土)
14時~15時30分です。

14時からですよ!!

そして、12月は、
12月8日(土)14時~15時30分です。
12月8日(土)は、海さくらゴミ拾い恒例の
忘年会を藤沢で実施します。おそらく18時くらいからです。

ゴミ拾いに参加できなく、忘年会だけ、参加でもOKです。
近日、詳細をブログでかきますので、見ててくださいね。

忘年会は、是非、参加してください!!面白いですから!!笑

来月のゴミ拾い11月10日から、少し、雰囲気が変わります。
私が今まで表だっていましたが、
若手達が、仕切り始めます。

より楽しくなること、間違いありません。

マリオとルイージも登場しますよ。
お子様、是非、マリオやルイージとゴミ拾いしてくださいね。

募金もありがとうございます。

4626円お預かりしております。
(合計で現在、110,979円)

年末にむけて、皆様、お忙しくなるかと思いますが、
是非、11月10日と12月8日、一緒にゴミ拾いよかったら、しましょうね。

お待ちしております。
ペコリ


総合トップに戻る